人気グループ同士の直接対決なるか

来る9月、歌謡界ビッグバンがさく烈する。人気グループBIGBANGのことではない。EXOと防弾少年団の出撃だ。
EXOは9月初めに4thアルバム『THE WAR』のリパッケージアルバムを発売する。今年7月にリリースした4thアルバムをつなぐシリーズアルバム。タイトル曲「Ko Ko Bop」で夏のカムバックを熱く迎えたEXO。ニューアルバムで再びファンだけに留まらない大衆性の確保に出る兆しだ。
その上「Eclipse begins on August 21,2017 09:06:43 AM (PDT)/ Madras,OR」という掲示物をSNSに上げて、ファンたちの興味を引いた。去るアルバムで始まった新しい世界観を関連しているのではないかという意見が支配的だ。
反面、防弾少年団はカムバック日を具体的に確定した。9月18日にニューアルバム『LOVE YOURSELF 承“Her”』をリリースする。今年2月の『WINGS外伝: You Never Walk Alone』以降7ヶ月ぶりだ。4バージョンで発売されるアルバムはリーダーRap Monsterがプロデュースした隠しトラックも収録される。
防弾少年団は先立って全世界17都市32公演にわたる「WINGS TOUR」を終えた。韓国人歌手で初めてアメリカ「ビルボード・ミュージック・アワード」で受賞した。防弾少年団は今回のアルバムから「君自身を愛せ」という新しいメッセージを伝えることに力を注ぐ。