ドラマ撮影現場のムードメーカー

JYJのキム・ジェジュンが猛暑の中でも微笑みを失わなかった。キム・ジェジュンの所属事務所はキム・ジェジュンの公式SNSアカウントにKBS2『マンホール-おかしな国のピル』の撮影現場ビハインドカットを公開した。公開された写真のキム・ジェジュンはポン・ピル役を演じるため、真夏でもスマートなスーツ姿を披露し、携帯用扇風機を頼りに撮影に臨んでいる。さらにはチンピラのコンセプトに合わせて小道具として準備した韓国国旗の扇子とキム・ジェジュンの組み合わせが見る人々の笑いを誘っている。キム・ジェジュンは極限の暑さの中でも常に笑顔で士気を高めて冗談を言うなど、活気あふれる撮影現場の雰囲気を作り出してムードメーカーになっている。