まるで青春映画のような物語

防弾少年団がカムバック秒読み段階に入った。防弾少年団は公式YouTubeチャンネルを通じて「LOVE YOURSELF Highlight Reel “承”」編を公開した。公開された映像はJINのナレーションで始まる。Vは線路に座ってRap Monsterと楽しいひと時を思い出し、病院で絵を描いていたJUNG KOOKはギターの演奏を見てSUGAとピアノを弾いて遊んだ時を回想する。Rap Monsterはバスの中で、JIMINは振りつけ練習映像を通じてそれぞれ相手を見つめる。J-HOPEは練習室で踊り、JINはクールなスーツを身に纏う。最後にSUGAはバイブレーションが鳴る電話機を持って不安な表情をつくる。このように「Highlight Reel “承”」編はそれぞれ傷を持つ少年が、愛される自信を無くして偽りの自分を演じて幸福と恐れを同時に感じる物語を一編の青春映画のように描いている。