ツインボーカル体制に生まれ変わったN.Flyingに期待

アイドルバンドN.FlyingがCNBLUEイ・ジョンヒョンから積極的に支援を受けたMVスポイラー(=ネタバレ)を公開した。
N.Flyingの所属事務所FNCエンターテインメントは公式ティザーサイトを通じて2ndミニアルバム『THE REAL:N.Flying』の愉快なミュージックビデオのスポイラーを公開して新曲「本物が現れた」に対する気がかりなことを精一杯高めた。
公開されたスポイラー写真では魚の頭、人魚姫を捕まえたという釣り雑誌、CNBLUEのイ・ジョンヒョンが大魚を持ち上げている釣り雑誌が登場して笑いを誘う。釣り雑誌には「本物が現れた!」「あの多くの雄人魚はみなどこへ行ったのか?」「人魚!人間か?魚か?」など好奇心を刺激する内容が書かれていて注目を浴びた。
特に普段から釣りマニアで有名なCNBLUEイ・ジョンヒョンは後輩N.Flyingのニューアルバムのために自身が持つ釣り現場で撮影した写真を快く提供して、後輩の新曲に対する気がかりなことを誘発すると同時に広報にも一役買った。
N.Flyingは5人組に変化した自分たちの“リアル”な姿を見せるという意志を込めて8月2日午後6時に2ndミニアルバム『THE REAL:N.Flying』を発売する。N.FlyingはHIPHOPとパンク、ロックなど様々なジャンルを結合したニュートレンドミュージックをリリースするバンドで、ユ・フェスンが新メンバーで電撃合流してツインボーカル体制に生まれ変わり、より一層広い音楽領域を備えると期待を集める。