「ドラマで愉快な姿だけでなく予測不可な姿を見せる」

歌手兼俳優キム・ジェジュンが「10asia」が発行するマガジン「10+Star」8月号の表紙を飾った。雑誌「10+Star」はキム・ジェジュンと共にした8月号のグラビアを公開した。8月号のグラビアではキム・ジェジュンのソフトなカリスマと可愛い魅力を同時に確認できる。キム・ジェジュンはグラビア撮影後に進行したインタビューで「除隊以降、様々なジャンルの台本が来たが、KBS2ドラマ『マンホール』の台本がぐっと目に入ってきた」として「愉快な姿だけでなく予測不可な姿を見せる予定」だと抱負を明らかにした。キム・ジェジュンはさらに自らを動物に表現するとしたら「人に良く従う子犬のような猫」と話して笑いを誘った。色では黒で自身を例えた。彼は「以前は自己主張が弱かったが、最近はするようになった。そうすると心が痛む事が少なかった」と打ち明けた。