「VIXXの活動が最も輝く青春の1ページ」

VIXXが時間を逆回りしたかのようなグラビアを公開した。
アイドルグループVIXXがグラビアで一層若返った少年美を誇った。ファッションマガジン「NYLON KOREA」7月号の表紙の主人公に抜擢されて清涼感あふれる表紙カットを公開したVIXXは、グラビアカットを追加披露して女心をときめかせた。“独特なコンセプトアイドル”というコンセプトを脱いだナチュラルで華やかなトーンのグラビアの中でVIXXは、カメラを見つめてプロフェッショナルなポーズと強烈な目つきで女心をときめかせ、爽やかな雰囲気で注目を浴びた。
HONGBIN(ホンビン)は幻想的な目つきと物憂げな表情で完璧なビジュアルのグラビアカットを完成した。RAVI(ラビ)は妙な雰囲気を表現して現場スタッフの感心をかもし出した。引き続きN(エン)はフリルのシャツの衣装を着て、今まで披露してきたイメージとは相反した少年美あふれる雰囲気を表わして目を引いた。さらに、LEO(レオ)とRAVIは圧倒的な肉体で視線をひきつけて強烈な若さを表現し、心を鷲掴みにするグラビアカットを完成した。メンバーKEN(ケン)とHYUK(ヒョギ)は若者のカラーとして表現されたブルーの衣装を着てやわらかな目つきでカメラを見つめ、爽やかな雰囲気を加えた。
グラビアと共に公開されたインタビューでVIXXは、歴代で最も好きなコンセプトで『桃源境』を挙げた。これに対しHYUKは『桃源境』のコンセプトに対して「メンバー全員によく合う服を着たような交わりが印象的」だと説明した。VIXXの人生を表す曲を尋ねた質問には「傷つく準備ができてる」を挙げた。KENは「今のVIXXをあるようにしたシグネチャー曲」と伝え、LEOも「5年間VIXXの業績をきちんと積み重ねるようにした踏み台」と話して曲に対する愛情を感じさせた。
“青春”をテーマにしたグラビアだけにVIXXに“残したい青春”を尋ねると、メンバー全員が「VIXXとしての時間」と「今」を話して、厚いチームワークと友情を表わした。Nは「VIXXで活動して幸せを感じる今が青春」と語り、HYUKも「VIXXの活動が最も輝く青春の1ページ」と伝えて、VIXXとメンバーに対する愛情を伝えた。KENは「残したい青春は本当にVIXXしかない。VIXXとSTARLIGHTが共に過ごした思い出が多いから全ての過程を残したい」と明らかにした。RAVIは「人生で最も熱くてきらびやかな時間をVIXXメンバーとしてファンと共にした」と話してファンへの愛を伝えた。さらにHONGBINは「VIXX5周年記念展を開いたが、練習生当時から公開されていない昔の写真まで見ることになった。あの時が青春だと思う」という言葉でVIXXの始まりを回想した。LEOは「VIXXとファンにはVIXXの歌が共にある。遠い将来VIXXの歌を聴いた時、僕たちを思い出してくれたら嬉しい」という言葉でVIXXと青春に対する感想を伝えた。
独特なコンセプトアイドルとして国内外のファンから大人気を得ているVIXXは、先月4thミニアルバム『桃源境』の活動を終えた後、音楽、演技、ミュージカルなど多方面で個人活動を継続しており、今月から海外ツアー公演に出る予定だ。