突然の呼び出しにも応える律儀な弟分

旅バラエティ番組「集まってこそ旅立てる」にSHINee(シャイニー)のミンホが登場した。チョン・ヒョンドンの突然の呼び出しにも面倒なそぶりを見せず急いで駆け付けた彼の義理に新たな感心が広がった。
最近放送されたJTBC「集まってこそ旅立てる」札幌旅行編では番組メンバーをサプライズで訪問したミンホの姿が公開された。
この日旅行を終えて宿に戻ったチョン・ヒョンドンは、コンサートのためにSHINeeも札幌に来ているという報せを受けてすぐにミンホに連絡した。チョン・ヒョンドンに続きアン・ジョンファンとも嬉しく挨拶を交わしたミンホは「どうせ来ないんだろう?」という言葉に「近ければ行けますよ」とメンバーの呼び出しに答えた。
その後一時間で「集まってこそ旅立てる」メンバーの宿に訪ねてきたミンホは、入ってくるやいなやビールを賭けたゲームに合流した。ミンホは「これは何だ」としばらく慌てたが、すぐにゲームに慣れて状況を楽しんだ。
さらに戻る前“チョン・ヒョンドン叩き”をかけてゲームをしようというメンバーの言葉にミンホは、SHINeeがよくやるという“アパートゲーム”を提案したが、ドラマのように本人が選ばれた。
しかしチョン・ヒョンドンはミンホを叩く代わりに「来てくれてありがとう。コンサートも成功するよ。愛してる」という優しい言葉と共に彼の頬にキスをした。これに対しミンホは「いっそ叩いてください」と嫌がる姿で笑いを誘った。
最後にキム・ヨンマンの見送りを受けてタクシーに乗ったミンホは最後まで行儀の良い挨拶を忘れず、“義理深い男”の姿を誇った。SHINeeをよく知らないキム・ヨンマンさえ惜しみなく財布を開いてタクシー代を渡すほどだった。
このようにミンホは少しの間の出演でも爆笑を誘う存在感を発揮するのはもちろん、なぜ年上に可愛がられる通称“兄さんコレクター”と呼ばれるのか理解できる律儀な姿で視聴者たちをひきつけた。