シルトホルン山でダンスのお手本を披露

ガールズグループTWICEがスイスで日常を公開した中で、メンバーの友情が光った。
最近NAVERのLIVE映像配信アプリ「V LIVE」では「TWICE in SWITZERLAND」第17回目のエピソードが放映された。
放送でTWICEメンバーは映画『女王陛下の007』の舞台であるシルトホルン山を訪れて山の頂上で「Knock Knock」ダンスのお手本を披露した。サナが「ここで踊るから、ちょっと苦労したみたい」と話すとすぐにダヒョンはサナを気遣って「サナ姉さん、ここは酸素が薄いからよ」と一緒に深呼吸をした。
引き続きメンバーは山の頂上にあるブランチ店に立ち寄って共に食事をした。様々なパンをはじめ、メープルワッフルなど正統スイス料理を満喫した。食事を終えたメンバーはお土産屋に立ち寄って家族のためのプレゼントを選び始めた。特にモモは共に来られなかったジヒョのプレゼントを選んで注目を浴びた。モモは「私がジヒョへのプレゼントを買ったことは誰も知らない。ジヒョにだけ教えてあげる」と話した。
一方ダヒョンはメンバーがショッピングに夢中になっている間、外に出てきてシルトホルン山の景色を鑑賞した。ダヒョンは「ここで写真を撮りたいけど誰もいない」と可愛い不平を言った。引き続き「皆さんもこの景色を見てください」と話してカメラを回し、視聴者たちに美しい景色を見せた。
放送の最後にメンバーはビルグ展望台に到着した。床が透明な展望台で悲鳴をあげる姿を見せた。しかしジョンヨンは「おもしろい」と言って他のメンバーらとは別にカメラで写真まで撮る余裕を見せた。引き続きジョンヨンは怖がる桃を背負って展望台に上がり、温かな友情をアピールして注目を浴びた。