ウインク×ピースサインでお茶目に

ドラマ『マンホール』の主人公にキャスティングされた歌手兼俳優キム・ジェジュンが、日本スケジュール中に記念ショットを公開して注目を浴びた。キム・ジェジュンは最近自身のInstagramに1枚の写真をアップした。写真のキム・ジェジュンは白いシャツを着てした手でピースサインを描いてカメラを見つめている。細かいしみひとつない白い肌と左手首のタトゥーが視線を引きつける。彼は写真と共にあげたメッセージに「日本一泊…短いけど来て良かった! 明日paradiseで会おうねー^ – ^ フレリー本当にいい香り♫」(原文ママ)と書いた。キム・ジェジュンは先月パラダイスシティとパラダイスカジノ5社の広報大使に任命された。現在はアジアツアーを終えた後、休息を取っている。