「ただ僕の姿そのまま心を安らかにして楽しい時間を過ごそうと思う」

2PMのウヨンが「イ・グクジュのヤングストリート」のスペシャルDJを引き受けた。SBSパワーFM「イ・グクジュのヤングストリート」では席を外したイ・グクジュに代わってDJになったウヨンがリスナーらと会った。この日ウヨンは「家では限りなく甘えん坊な末っ子、会社ではカリスマ溢れる社員でもあり友だちの前ではおしゃべり屋だが、家族の前では無愛想だったりもする。僕たちは会う人、立っている空間により自由自在に変わる」とオープニングを始めた。引き続き「ステージにいる時、メンバーらといる時とはまた他の顔をお見せする。ラジオDJを引き受けて緊張するが頑張りたい」とスペシャルDJを引き受けた感想を伝えた。彼は「グクジュ姉さんの“ヤングストリート”があまりにも人気があって悩んだが、ただ僕の姿そのまま心を安らかにして楽しい時間を過ごそうと思う」と覚悟を見せた。