6,000人の観客が熱狂

アイドルグループSHINee(シャイニー)がソウル、ジャカルタ、横浜、トロント、バンクーバー、ダラス、ロサンゼルス、香港に続き台湾公演を盛況裏に終えた。SHINeeは今月11日、台湾・台北新荘体育館で「SHINee CONCERT “SHINee WORLD V” in TAIPEI」を開催して約6,000人の観客の爆発的な歓声を浴びた。今回のコンサートは2015年8月以降、約1年10ヶ月ぶりに開いたSHINeeの台湾単独コンサートだ。チケット発売開始と同時に全席完売を記録して視野制限席まで追加販売した。観客は公演の終始スタンディングオベーションのまま韓国語で歌い、メンバーの名前を連呼するなど情熱的にコンサートを楽しんだ。カードセクション、プラカード、風船など多彩なイベントも行い、SHINeeのメンバーに思い出をプレゼントした。