「撮影現場の全てが学びの対象だった」

アイドルグループBTOBのソンジェが一層強固になった自信を表わした。ファッションメディア「ELLE」は大人気スターソンジェのグラビアとインタビューを公開した。
BTOBのメンバーであり俳優としても縦横無尽に活躍しているソンジェ。ホワイトのTシャツとデニムパンツ、ブルゾンなどシンプルなアイテムでスタイリングした今回グラビアで23歳らしい荒っぽさと男らしい魅力を同時に表わした。ソウル市某所で進行された撮影でカメラを意識しない自然なポーズと変化の激しい目つきで“格別なスター性”を再確認できた。
最近のアルバム『Feel’eM』でBTOBの公式活動を終えた彼は「短くて強烈に多くのことを見せたと思う。そして“月刊BTOB”プロジェクトが先月にスタートしたので物足りなさより新しいことをお見せしたいという気持ちがもっと強い」とソロプロジェクトに対する期待感を表わした。
俳優として好評受けたドラマ『鬼<トッケビ>』に対する質問には「撮影現場の全てが学びの対象だった。作家先生の作業室まで訪ねて行ってひとつずつ伺いながら演技を習った。おかげで多くのことを学んで、自信もついたようだ。今ではもう少しオープンな表現ができると思う」と演技に対する情熱を示した。