「演技の経験は相変らずスタートの段階」

CNBLUEのイ・ジョンシンが自然な日常がにじみ出たグラビアを公開した。
イ・ジョンシンはファッション マガジンCeCi6月号を通じて一層成熟した男の魅力をリリースした。イ・ジョンシンはシックなブラックのレザージャケットでステージ外の自由な青年の姿を見せて、グラビアのコンセプトを完璧に消化した。特に今回のグラビアはイ・ジョンシンの実の兄であるフォトグラファー イ・ヨンシンとの作業で、より一層リラックスした雰囲気の中で進行された。
続いたインタビューでイ・ジョンシンはバンドCNBLUEと演技の活動に対して「すればするほどこの職業を深く愛することになったし、本当に一生やりたい職業だ。キャリアを積み上げると、自らむちを打っても解決できるものではないということを知った」として素直な話を聞かせた。付け加えて演技の経験に対しては「相変らずスタートの段階」として「何でも様々な経験をしてみたい」と伝えた。
一方イ・ジョンシンはSBS月火ドラマ『猟奇的な彼女』で意志の強い性格に優れた武術と剣術の実力まで備えた完璧な男カン・ジュニョン役で出演する。ヘミョン姫(オ・ヨンソ)に長い事片思いしているが、いつも後ろから静かに守る姿で視聴者たちをときめかせる予定だ。