「バックステージでの防弾少年団の甘い時間」

防弾少年団がビルボード・ミュージック・アワード受賞記念ショットを公開した。防弾少年団は2017ビルボード・ミュージック・アワードでトップ・ソーシャル・アーティスト賞を受賞する栄誉に授かった。これはK-POPアイドル史上初だ。ビルボード・ミュージック・アワード側は公式Twitterを通じて「バックステージでの防弾少年団の甘い時間」というつぶやきと共に記念ショットを公開した。トロフィーを持って明るく笑っている姿が、ファンたちをほほえましくさせる。一方ビルボードの授賞式での防弾少年団の受賞は韓国人歌手ではPSY(サイ)以降2番目だ。PSYは2013年5月にビルボード・ミュージック・アワードで“トップ・ストリーミング・ソング(ビデオ)”部門を受賞したことがある。