「予定された休みを取っているだけ」と釈明

潜伏説に包まれたチョアが自ら近況を知らせた。
AOAのチョアは今月16日、自身のInstagramを通じて最近議論になった潜伏説に対する立場を書いた。チョアは「潜伏説にまきこまれた私の休息は、2016年12月に『Excuse Me』のミュージックビデオ撮影前から会社の代表との合意の下、予定されていたことでした」として「私を応援して待って下さった方に心から申し訳ないと申し上げたいです。根拠のない推測文を上げられた方々!当事者にとっては大きな傷になります。削除をお願いしますね」と頼んだ。
チョアの潜伏説は今月6日に膨らんだ。デマの開始はこうだった。今年3月のコンサートで終えられたAOAの公式スケジュール以降、チョアはAOAの全スケジュールに姿を見せないでいることからだった。ファンたちにとって3月のコンサートを基準としてすでに2ヵ月程チョアの行方が不明な状況だ。さらにチョアのイベント不参加の理由もやはり明確に明らかにされていなかった。
これに対し所属事務所のFNCエンターテインメントは「チョアは現在の休息中だ。公式的なアルバム活動期間にステージへ上がらなかったとすれば問題になるだろうが、今はそうだとは言えない」として個人的に休息の意思を明らかにしたと説明した。さらにユナとミナのSNSのコメントに対しては「チョアとは全く関係のないメンバーの個人的な内容」だと強調した。

#以下はチョアのコメント全文だ。
こんにちはチョアです!デビュー後初めての長期間の休息だったからそうなのか、多くの方々が関心を持って下さりちょっと驚いたりもしましたが、会えないのに思い出して下さることに心より感謝を申し上げます(^^)
潜伏説にまきこまれた私の休息は、2016年12月に『Excuse Me』のミュージックビデオ撮影前から会社の代表との合意の下、予定されていたことでした。
休息を取る前に待って下さる方々にお話したいと相談しましたが、個人的な休息期間を持つという立場を発表することを良しとせず、マネジメントチームからは休息期間中はSNSを自制するようにとの意見だったため、気持ちは複雑でしたがそれに沿いました。私を待って下さる方々を考えてさらに説得するべきだったのに、私がとても甘かったようです。私を応援して待って下さった方に心から申し訳ないと申し上げたいです。
一歩遅れた立場発表のせいか、様々な良くない推測文等が上がってきてデマに包まれているようです。私は単に予定されていた休息を過ごしているだけなので、これ以上良くない話が出てこなければと願っています。
根拠がない推測文を上げられた方々!当事者にとっては大きな傷になります。削除をお願いします。
最後に私を応援して下さる方々にもう一度感謝の言葉を伝えたいです。再充電して良い姿をお見せできるように努力します。ありがとうございます。