東京公演はSF9がオープニングステージを務める

人気バンドCNBLUE(ジョン・ヨンファ、イ・ジョンヒョン、カン・ミンヒョク、イ・ジョンシン)がアリーナツアーを開催して本格的に日本活動に乗り出す。CNBLUEは5月17~18日に東京・日本武道館を始め、6月17~18日に名古屋・日本ガイシホール、6月21~22日に大阪・大阪城ホールなど合計3都市6公演にわたってアリーナツアー「CNBLUE SPRING LIVE 2017 Shake! Shake!」を進める。今回の公演は2016年11月にアリーナツアー「CNBLUE 5th ANNIVERSARY ARENA TOUR 2016 -Our Glory Days-」から続く7回目のアリーナツアーで、5月10日に発売した日本での11thシングル「SHAKE」の収録曲が入ったセットリストを消化し、多彩なステージを構成していく予定だ。さらに東京で進行されるツアーでは、所属事務所FNCのボーイズグループSF9がオープニングステージを務める。