幼い頃の手紙からも伝わる両親への愛

BIGBANGのG-DRAGONが父母の日(韓国では毎年5月8日は父母に感謝を伝える日)をむかえて直筆の手紙を公開した。G-DRAGONは今月8日、自身のInstagramに「幼い時の直筆手紙。父母の日」というコメントと1枚の写真を掲載した。共に公開した写真は幼い頃にG-DRAGONが直接書いた父母の日の手紙だ。手紙には「父母の日をむかえてお母さん、お父さんの大きな愛に感謝を申し上げます。生んでくれて元気に育ててくれて良い学校に行かせて下さる恩恵を忘れません。毎日お母さんに親孝行できなくて申し訳ありません。これからは親孝行する息子になりますね。お母さん、お父さん、そして何かを買って欲しいとせがんだりしません。お母さん、お父さん、常に健康であるよう神様に祈ります。お母さん、お父さん愛しています。愛するジヨンより」と書かれている。何より幼い時にG-DRAGONが丁寧にしっかりと書いた文字が視線をひきつける。