「僕の身体が過敏反応している」と戸惑って笑いを誘う

歌手キム・ジェジュンが蛇スープの食レポに挑戦した。最近NAVERのLIVE映像配信アプリ「V LIVE」、TVキャストなどを通して公開された「キム・ジェジュンの食べ物旅行(JJ’s food travel)」ではキム・ジェジュンが台湾の露店体験に立ち向かう姿が公開された。キム・ジェジュンは湯包(タンバオ)をおいしく食べた後、市場で蛇スープのレストランを発見した。大きな蛇が描かれた看板に「蛇は食べられない」と難色を示したキム・ジェジュンは、暫くして「からだに良いというので一度食べてみよう」と食堂に入った。注文した蛇スープが出てくると、すぐにキム・ジェジュンは汁を味わった後「蛇が入ったというので変な気持ちだ。僕の身体が過敏反応している」と戸惑って笑いを誘った。キム・ジェジュンは「蛇はどこへ行っても怖いじゃないか」としながら隣の席の客が蛇の血を飲むのを見て「あの方は勇士だ」と感心した。