「撮影中にストレスをあまり受けないように努力する」

“デビュー25年目”の俳優チャン・ドンゴンが「今は作品に心を開きたい」と明らかにした。男性ファッション&ライフスタイルマガジン「‎L’officiel Hommes」はチャン・ドンゴンとスタイリストチョン・ユンギが共にした“「‎L’officiel Hommes」YKエディション”をリリースした。2種類製作された表紙には、デビュー25年をむかえたチャン・ドンゴンの格別なオーラと自然な日常そのままの姿を現わして、チャン・ドンゴンの様々な魅力が垣間見える。デビュー25年目をむかえたチャン・ドンゴンはインタビューで自身の静かな根性と底力に対して「撮影中にストレスをあまり受けないように努力する」と伝え、「今は作品に心を開きたい」と表わした。また、チャン・ドンゴンは久々の撮影で緊張すると明らかにしたインタビューが嘘に感じるほど、プロフェッショナルな態度でグラビア撮影に臨み、スタッフから「さすがマナーの王様だ」と絶賛をされたという。