「一方通行ではなく、双方に行き来するコミュニケーションを取りたい」

モバイルファッション・ビューティーマガジン「STYLEX(スタイル・エックス)」が今月14日、アイドルグループHighlightのソン・ドンウンと共にしたグラビアを公開した。
ソン・ドンウンは今回のグラビアでホワイトデーに合わせた甘い“ワナビー彼氏スタイル”と男らしさ全開の魅力を同時に披露した。彼は撮影の終始愉快さを失わず、雰囲気を作り出していった。
グラビア撮影と共に進行されたインタビューでソン・ドンウンは最近BEASTからHighlightとして新たに出発することになった感想を伝えた。ソン・ドンウンは「難しいことより、このように新しい機会を持てることに対して最大限ありがたく思う。新たなアルバムでもより一層新たな姿をお見せしようと熱心に準備している」と話した。
彼は新しいチーム名をHighlightにした理由について「僕たちが発表したアルバム名であり、同名の収録曲もあった。意味も良く楽しい歌で普段から好きだった曲なのでこれに決まった」と説明した。
ソン・ドンウンは最近歌手ユ・ジェファンと共にシングルアルバム「Universe」を発表した。作曲、作詞などにも直接参加し、Around USという事務所を立ち上げ後初めてリリースしたアルバムだ。彼は「ユ・ジェファンと親しくなった。とても良い兄貴だ。一緒にすることになって楽しい経験だった」と話した。引き続き「20代男性の愛や人生の物語を入れようと努力した。共感してくれたら嬉しい。曲を書くとき僕の経験を書いたことは殆ど無い。本や映画を観てインスピレーションを得るタイプ」だと語った。
最後にソン・ドンウンはデビュー後、嬉しい時や悲しい時にいつも一緒にいてくれたファンたちに対する感謝を伝えた。彼は「Highlightとして新しく始めるまでの短い2ヶ月がファンたちには2年のように長かったと思う。それでも待って下さったことが有難くて、いつも申し訳ない気持ちも大きい。もうファンたちが幸せだったら嬉しい。そういった時に僕たちメンバーも幸福を感じる。一方通行ではなく、双方に行き来するコミュニケーションを取りたい」と話した。