「ゴールデンタンバリン」はBTOBの独壇場!

ボーイズグループBTOBのウングァンとチャンソプが“ビーグル美”(ビーグル犬のような愛らしさ)を思う存分発揮した。
ウングァンとチャンソプは最近Mnet「ゴールデンタンバリン」に出演した。この日「ゴールデンタンバリン」は新興強者特集が組まれてBTOBのウングァン、チャンソプとApinkのキム・ナムジュ、歌手IVY、コメディアン ホン・ユンファが出演して才能を発揮した。
圧巻はBTOBのウングァンとチャンソプの活躍だった。彼らはステージに立つたびにダンス、衣装など準備することが多いのに何と3つのステージに参加した。どんな衣装とパロディも拒まぬ情熱でステージを掌握した。
最初のステージではキム・テウのものまねショーを広げた。ホン・ユンファと共にキム・テウの「LOVE RAIN」を歌ったウングァンとチャンソプはそれぞれキム・テウの現在の姿、キム・テウの「ゴールデンタンバリン」第1回出演の姿をそのまま再現した。「LOVE RAIN」のハイライトである高音部分「愛の雨が降ってきて」パートでは脳天から水が吹き出てくる「LOVE RAIN」パフォーマンスで衝撃を与えた。さらに驚くべきなのはメイクが落ちて、黒い水が流れても歌唱力は落ちなかった。歌唱力を誇るBTOBらしいウングァンとチャンソプは「愛の雨が降ってきて」パートの高音のハーモニーと高クォリティーのボーカルの実力で91点という高い点数を得た。
その後Apinkキム・ナムジュは披露した「24 hours」ではステージ後半部に金の斧、銀の斧の服装で出撃してキム・ナムジュと共にセクシーなダンスを踊った。少女時代の「GEE」のステージではウングァンとチャンソプが超高音でガールズグループの歌を原曲キーで消化した。ウングァンとチャンソプの活躍に力づけられて新興強者チームが優勝した。
「ゴールデンタンバリン」はBTOBのための番組といっても過言ではなかった。この日ステージ開始前からウングァンは「もっと壊れたかった」としてビーグルアイドルのエネルギッシュな姿を見せた。しかしその姿は撮影終了後にやり過ぎたのではないかと心配になるほどだった。
ウングァンは「デビュー5年間で初めて『ここまでハジけてもいいのか』と思うほど僕を壊して撮影に臨んだ。幸い良い結果が出たし、放送も期待できるほどおもしろく撮れたと思う。多くの方々が見てただ笑ってくれたら嬉しい。幸せでいましょう!」と伝えた。チャンソプもまた「『ゴールデンタンバリン』を撮影して、やってみたかったことを全てした。水も浴びたし悔いなく笑わせました。とても楽しくて幸せな時間でした!次にまたすることになったらより一層決意して笑わせます!」と止まらないビーグルの情熱を表わした。
人によってはBTOBをお笑いアイドルとして認識しているが、BTOBは本当にステージの上ではバラードやダンスなど様々なジャンルでクールさを誇るグループ。彼らは3月の初めにカムバックを確定して、3月5日に開催する公式ファンクラブ“MELODY”第3期ファンミーティングで新曲を公開する。