「ファンたちがどんな気持ちだったかも分かるようだ」

B1A4のゴンチャンがレジェンド級のファンサービスを見せた。
B1A4は今月4、5日にソウル市龍山区(ヨンサング)ブルースクエアSAMSUNGカードホールで単独コンサート「B1A4 LIVE SPACE 2017」を開催した。今回の単独コンサートはB1A4デビュー後初の小劇場公演で、B1A4はファンたちとより一層近づいた。公演会場の外ではゴンチャンが直接準備したチケットイベントで大きな感動を届けた。
最近インターネットコミュニティには「自費で自分のコンサートのチケットを購入してファンたちにイベントを開いたアイドル」という題名のコメントが掲載された。イベントの主人公はまさにB1A4のゴンチャン。ゴンチャンはコンサートのチケット購入当日、公式ファンカフェに「チケット購入に挑戦した。そして僕は成功した。スタンディング(チケット購入)に成功しました」とコメントを残した。
人気アイドルのコンサートチケット購入は“ピケッティング”(=血が出るほどのチケット争奪戦)と呼ばれるほど非常に激しい。数分以内に売り切れるので、良い席を占めるのは至難の業だ。ほとんどのコンサートではメンバーが知人たちに分けられる招待券がある。そのためメンバーが直接チケット購入に成功したことにファンたちが疑いのまなざしを送り、ゴンチャンはファンサイン会で前売りチケットの内訳を公開してチケット購入成功を証明した。
その後ゴンチャンは「ゴンチャンの番号を当てろ」というイベントを自ら開き、コメントを通じてロト形式で当選者を選んでファンたちにチケットを贈呈した。ファンカフェに数字の球を抽選する映像も掲載して、完成度の高いイベントを作った。今月4日、コンサートはもちろん11~12日に開催されるコンサートのチケットイベントも準備した。
レジェンド級のファンサービスを準備した理由は何だろうか。ゴンチャンは「普段からファンへのイベントをたくさんする。それで今回は『どんな新しいイベントをしよう?』と考えていたところ、ちょうどコンサートチケット発売日までいくらも残っておらず『コンサートチケットをファンたちに差し上げたらどうだろうか』と始めた」と伝えた。
ゴンチャンはコンサートチケット購入に初めて参加し、ファンたちの苦労と努力に感動した。彼は「チケット購入は本当に簡単なことではなかった。瞬発力がものすごく必要だと思う。今回直接してみたからファンたちがどんな気持ちだったかも分かるようだ」と伝えた。引き続き「チケット購入に成功した時と、僕が望む席を購入できなかった時の心境は本当に天国と地獄を行き来するようだった」とファンたちの気持ちを共感した。
ゴンチャンは今後もファンのためのイベントを頻繁に行う。彼は「常に僕のイベントに参加してくれてとても感謝している。今後も多様で面白いイベントたくさんするので、たくさん参加して期待もたくさんして欲しい」と伝えた。