「僕もまたひとつの家庭の家長として立派な夫であり男になろうと思います」

歌手ピ(Rain、本名:チョン・ジフン)がキム・テヒとの結婚の立場を直接明らかにした。
ピは自身のInstagramに「こんにちは。チョン・ジフンです。僕がデビューして16年という歳月が流れました。多くのファンの方々が美しい淑女へ、あるいは子どものママへと立派に変わりました。僕もまたひとつの家庭の家長として立派な夫であり男になろうと思います」と口を開いた。
引き続き「彼女は僕が辛い時も幸せな時も変わらずいつも僕のそばを守ってくれて、いつもたくさんのことで感動を与えてくれました。今、信頼が積もり、愛が大きくなって実を結ぶことになりました」と結婚を発表した。
ピは「僕たちの結婚式は時局が不安定で経済的にも困難を経験している時期なので、最大限静かに敬けんに行おうと思います」と具体的な儀式の時間と場所を明らかにできないことに対して了解を求めた。
最後にピは「去る16年間、皆さんの愛に感謝しています。今後より一層責任感を持ち、謙虚な姿で素敵な歌手と俳優として良い姿をお見せできるようにします。彼女は僕にとって最高の贈り物です」と男らしい姿で終えた。
先立って某媒体は「2012年から交際したピとキム・テヒが2月19日に聖堂で結婚式を挙げる」と報道した。