ドキドキする彼氏から爆笑を呼ぶ“とんでも彼氏”まで

アイドルグループB1A4が、イ・セヨンの“3分ボーイフレンド”に変身した。
tvN「SNLコリア8」ではB1A4がイ・セヨンと共に人気コーナー「3分」シリーズに出演した。B1A4メンバーが総出演した「3分ボーイフレンド」だ。
まずバロが“すぐに何でも言う事を聞いてくれる彼氏”になった。バロは仲睦まじくなるために実際にゴマを振りまいた(韓国語で仲間睦まじいという意味の慣用句を直訳すると「ゴマを振りまく」)。「ひどく浅ましい」という言葉を聞いて、実際にノミの肝を食べようと頑張った。(韓国語で浅ましいという意味の慣用句を直訳すると「ノミの肝を取り出して食べる」)その後もカフェをなくそうとしたり、映画『呪怨』に登場する佐伯俊雄を制止しようとTVの中に入って笑いを誘った。
次はジニョンが“一心同体彼氏”として登場した。ジニョンはイ・セヨンと片時も離れないようにする姿で感動を与えた。風邪をひいたセヨンにはキスをしながら痛みも共に、ゲップをしたセヨンのそばで共にゲップをして恥ずかしさも共に分けた。寒いというセヨンのためにコートを捨てて、吐くセヨンと共に吐いた。
サンドゥルは“面倒を見てあげたくなる彼氏”だった。メガネをかけたサンドゥルは抜け過ぎた姿でセヨンを疲れさせた。結局カフェにズボンまで穿き忘れて来たせいで別れた。
“X-ボーイフレンド”シヌゥは深夜に「寝てるの?」というメッセージを送ったり、ご飯を食べるセヨンに「しょっぱい?」というメッセージ、さらにTVを見るセヨンに「笑ってるの?」とメッセージを送って、陰で見守る下らない姿で笑いを誘った。
“少年のような彼氏”と“成り金彼氏”はゴンチャンが引き受けた。少年は「名探偵コナン」、“成り金”はトールの姿で登場、イ・セヨンにため息をつかせて爆笑させた。