白いシャツも輝かせるファッショニスタ

BIGBANGのT.O.Pが芸術を堪能する日常を公開した。T.O.Pは自身のInstagramに1枚の写真と共に「大建築の父 2016 ル・コルビュジエソウル特別展」というコメントを載せた。芸術の殿堂で開かれた特別展に参加したことを知らせたT.O.Pは、パンフレットを持って面白いポーズで立ち注目を浴びた。すっきりした白いシャツと黒縁メガネをマッチさせてダンディーな印象を生かしたファッションセンスも伺える。一方BIGBANGはカムバックを控えてミュージックビデオの撮影に突入した。