ラブラブなセルフィーが話題

女優ハン・ボルム(29)との熱愛事実を認めた人気バンドFTISLANDのイ・ホンギ(26)が、ファンたちにメッセージを残した。
イ・ホンギは自身のInstagramに「本当にごめん。ありがとう」という短いコメントを残した。
先立ってこの日イ・ホンギとハン・ボルムの所属事務所は2人の熱愛を認めた。ハン・ボルムの所属事務所キーイースト関係者は「良い感情を持って、お互いを理解していく段階だ。温かく見守って下されば嬉しい。ドラマ撮影も一緒にして趣味も一緒にして親しくなった」と語った。イ・ホンギの所属事務所FNCエンターテインメントもやはり「イ・ホンギがハン・ボルムと最近恋人関係へと発展した」と公式の立場を伝えた。
一方、イ・ホンギとハン・ボルムが熱愛を認めた中で、2人のラブラブなセルフィーが新たに注目を浴びている。
イ・ホンギは約3ヶ月前、自身のInstagramに「ハン・ボルムさんはボーリングの賭けで負けたので1週間僕のいう事を全部聞かないといけません。お疲れさまでした。明日は7段弁当が食べたいですね?ボルムさん?」というメッセージを掲載した。これと共に仲良く撮ったセルフィーも添付した。
これによって2人の熱愛説が浮上して8月には熱愛説を強く否定したが、約3ヶ月後に恋人であることを認めた。数ヶ月前から2人は友人で過ごして好感を抱き、特別な関係へと発展したと見られる。
2人はボーリングで親しくなったことが分かった。ハン・ボルムは先月30日、イ・ホンギのプロボーラー挑戦を応援するため「2016男子22期プロボーラー選抜戦」第2次戦競技場を直接訪問した。