単純なカットにの関わらずオーラを感じる1枚

俳優チョン・ウソンがドイツ・フランクフルトで近況を伝えた。チョン・ウソンは自身のInstagramに「Frankfurt Korean film festival」というコメントと共に1枚の写真を掲載した。掲載された写真には、レザージャケットとサングラスでおしゃれしたチョン・ウソンがショーウインドーの前でセルフィーを撮影中の姿が収められた。単純なカットだがオーラが感じられて目を引く。一方チョン・ウソンは先月28日、ドイツ・フランクフルトシネスターメトロポリスで開かれた『阿修羅』の試写会および観客とのトークショーに参加した。