表紙にホ・ジュンジェ役に対するヒントが!

イ・ミンホが「月刊詐欺師-TRICKSTER」の表紙モデルに変身した。新ドラマ『青い海の伝説』側は、イ・ミンホのキャラクターカットを「月刊詐欺師」という架空の雑誌の表紙モデルとして公開するセンスを発揮して大きな話題を集めている。
『青い海の伝説』は絶滅直前である地球上の最後の人魚が都会の天才詐欺師に会い、陸地生活に適応しながら広がる予測不可能な事件を通じて笑いと楽しさを与えるファンタジーロマンスだ。過去と現在を行き来する縁の物語を描いて視聴者たちに新たな経験を届けると期待が寄せられている。
イ・ミンホが変身するホ・ジュンジェは老若男女全ての層に好感を持たれる優れたビジュアルと明晰な頭脳まで兼ね備えた人物で、KAIST(韓国科学技術院) を中退し、秘密クラブであるメンサモ(全人口の内上位2%のIQを持つ国際グループMENSA出身の詐欺師会) の会員として活動している。彼は一言で“天才詐欺師”だ。イ・ミンホが全ての詐欺師のロマンである「月刊詐欺師」の11月号の表紙を飾ったことを仮定して公開された今回のキャラクターカットは、文字どおり“視線を強奪”するものになっている。公開された雑誌のカバーには、からだにフィットしたスーツを着て知的な目つきを送るセクシーなイ・ミンホの姿が目を引く。
何よりイ・ミンホは公開されたハッシュタグ「#誰でもかれでも騙すわけじゃない」からも見てとれるように“貧乏な人のお金は取らない”という自身だけの詐欺哲学を持つ、それなりに倫理観(?)がある人物だ。
この雑誌にも「当代の詐欺師の最後の良心、取るべきところから取る詐欺師のための専門雑誌」という説明が付け加えられている。今月の職業倫理賞を受賞して表紙まで飾った彼が、格別な職業意識と倫理意識を備えた詐欺師の姿で視線を奪うことを予感させて期待感を高めている。
さらに雑誌表紙の細やかなディテールも目につく。価格は無料で、バーコードを詳しく見てみるとイ・ミンホの誕生日と『青い海の伝説』の初放送日が並んでいる。
『青い海の伝説』は「天才詐欺師ホ・ジュンジェに完璧に変身するイ・ミンホの姿を次々と公開する予定」としながら「今日公開された『月刊詐欺師』の表紙にホ・ジュンジェ役に対するヒントが隠されているので、今後公開される話と比較してみる面白味も大きいと予想される。初放送までたくさんの関心をお願いする」と明らかにした。