より豊かになった舞台の誕生を期待

ボーイズグループSHINee(シャイニー)のメンバージョンヒョンがソロコンサートを開催する。
ジョンヒョンは12月3~4日、ソウル市高麗(コリョ)大学ファジョン体育館、12月17~18日に釜山(プサン)KBS釜山ホールでソロコンサート「JONGHYUN」XINSPIRATIONを開催する。
今回のコンサートでジョンヒョンはヒット曲「Deja-Boo」「Crazy」「She is」等をはじめとして、ソロアルバムの収録曲まで多彩な魅力に会える舞台を届ける予定だ。昨年10月、SMエンターテインメントのコンサートシリーズブランドの一環として開催された単独公演「THE STORY by JONGHYUN」でアコースティックな魅力が強調されたとすれば、今回の公演はさらに大きくなった規模に合わせてより一層華やかなステージとパフォーマンスで構成される予定で観客を完璧に魅了させると期待される。
特にジョンヒョンはSHINeeとしての活動はもちろん、1stソロミニアルバム『BASE』、全曲自作による初小品集『物語Op.1』、1stアルバム『好き』等を通して自分だけの音楽色を明確に表現するシンガーソングライターとして認められたことがある。それだけでなく、MBCラジオ「青い夜ジョンヒョンです」でDJとして活躍し、小説『山荷葉-流れて行った、放してやったものたち』を発刊するなど、万能アーティストとして人気を得ている。今回の公演を通じて見せてくれる新たな姿に対する期待感はより一層高まる展望だ。
一緒にジョンヒョンの今回のソロコンサートは、今年7月テヨン(少女時代)の1stソロコンサートに続きSMパフォーマンスディレクターであるファン・サンフンが演出を引き受けた。公演のコンセプトが込められたタイトル「JONGHYUN – X – INSPIRATION」は、ジョンヒョンだけが持っている多彩な魅力と可能性を意味する「X」、ジョンヒョンの音楽的インスピレーションを意味する「INSPIRATION」で構成された。より豊かになった舞台の誕生を期待させる。
チケット前売りは、10月25日午後8時(ソウル公演)、11月1日午後8時(釜山公演)からインターネット前売りサイトで可能だ。
一方、ジョンヒョンは今月5日、SHINeeの5thアルバム『1 of 1』でカムバックし、地上波の歌番組1位を席巻するなど、大人気を得て活発に活動中だ。