「ソロで活動できる準備も熱心にしている」

アイドルグループBEASTのイ・ギグァンが最近ポータルサイトNAVERのLIVE映像配信アプリ「V」を通じて「BEASTイ・ギグァンのヌッパンライブ!」(ヌッパン…寝そべり放送)を生中継した。イ・ギグァンは安らかな低音とガウンだけ着た姿でヌッパンを始めた。イ・ギグァンは「このように横になって放送をしてもいいのか分からない。とても良い。放送するのではなく、シャワーから出て家にいるようだ」と話した。
イ・ギグァンは運動と活動準備をしているという近況を伝えた。イ・ギグァンは「ダイエットではなくバルクアップ(筋肉をつけてからだと大きくするトレーニング)をしてかっこいいスタイルを作っている。もう少ししたら見事なスタイルをお見せできると思う。ソロで活動できる準備も熱心にしている」と説明した。それと共にBEASTの「Curious」をバックミュージックにかけ、落ち着いて歌に対する説明をした。イ・ギグァンは「Curious」の作詞と作曲に参加した。イ・ギグァンは「ファンの方々によると、僕が作った歌に僕の香りが感じられるそうだ。僕はよく分からない」と話した。
イ・ギグァンはヌッパンで成功に関する話を交わしたいと語った。イ・ギグァンは「僕は本当に成功した生活を送っていると思う。たくさん愛されて幸せな生活を過ごしている人間だと思う。このような話をすると凄く真剣なやつみたいだ」と照れくさがった。それと共にイ・ギグァンはリラックスして、普段から好んで聴く歌であるNIIHWAの「Gravity」を推薦した。イ・ギグァンは「夜にこの歌を聞いて集中力を鍛える。皆さんも集中力を鍛えられる歌やリラックスできる歌を聴いて、好きな事を熱心にすれば、皆さんも成功した生活を送ることができると思う」と言及した。
イ・ギグァンは成功に向かって走って行く事に疲れた時は、周囲の人々と幸せな時間を過ごせと助言した。イ・ギグァンは「僕は見た目が気弱そうで柔和に見えるが、外柔内剛だ。ひとりで困難を解決しようとする。それで愛する人々や気楽に過ごせる人々と話をして打ち明けるだけでもとても慰めとなる。皆さんもそのような時間を過ごされたら良いだろう」と自分だけのヒーリング方法を紹介した。