親しげにスキンシップを取る写真が流出

BIGBANG リーダーG-DRAGONの隠されたプライベートな姿がキャッチされた。非公開のSNSアカウントを通じて、日本人モデル小松菜奈とスキンシップを取る姿が流出した。
最近オンライン上にはG-DRAGONの非公開SNSアカウントがファンたちによって発覚した。G-DRAGONがアップしたと見られる写真には、小松菜奈と楽しい時間を過ごしている。今年7月から9月まで着実にアップデートされている。
写真にはG-DRAGONの膝の上に小松菜奈が座っている状態でハグしている。また他の写真では、2人はお揃いの靴下を履いてベッドの上で足だけを撮っている。並んで座ったり、キュートな表情を浮かべた小松菜奈の顔だけを撮った。
該当掲示物の中にはBIGBANGのメンバーSOL(テヤン)が「歌を1曲書こう。題名は“サランクン(愛する人にぞっこんな人)”」というコメントも残した。これがG-DRAGONの非公開SNSアカウントだと確信できる証拠になった。その上ファンたちの間にSNSが露出し、現在は該当アカウントを削除した状態だ。
G-DRAGONと小松菜奈は今年の初めにファッションマガジンのグラビア撮影を行った。G-DRAGONのファンだと公言してきた小松菜奈は1996年生まれで、今年20歳。1988年生まれのG-DRAGONとは8歳差だ。
G-DRAGONと小松菜奈は昨年5月に韓国で開かれたシャネルコレクションで初めて会った後、今年5月にファッション紙「NYLON JAPAN」の表紙を共に飾って息を合わせたことがある。その後2人の目撃談が着実に伝えられ、先立って一度熱愛説が浮上したことがある。
一方G-DRAGONの熱愛説にYGエンターテインメントは「アーティストのプライベートな事なので確認は難しい。G-DRAGONの非公開SNSをハッキングした人物に対する処罰の有無はまだ内部的に決定されていない」という立場を明らかにした。