炎天下でもクールに秋冬物を着こなす

BIGBANGのG-DRAGONがファッショニスタの威厳を誇った。様々なスタイルの衣装を完全に消化して格別なカリスマをアピールした。G-DRAGONは最近ファッション誌「ELLE」9月号のグラビア撮影を進めた。衣装の模様と素材、カラーまで自ら几帳面に選ぶ繊細さも表わした。彼だけの特別なタトゥーも印象的だった。猛暑でもスカジャンとレザーパンツ、コートとニットを着て華やかなスタイリングを試みた。自身の愛猫を抱いて満足げな微笑みを見せることも。野外撮影を通じて自由奔放なイメージも表現した。そっと描いたアイラインと濃い眉毛はカリスマを加えた。独特なオーラで撮影現場の雰囲気を圧倒した。