トリプルミリオンセラー達成なるか

アイドルグループEXOが新曲ミュージックビデオの撮影を始め、本格的にカムバック準備に着手した。
EXOは先月26日、リパッケージアルバムの新曲のミュージックビデオ撮影を始めた。まだミュージックビデオの撮影が完了したわけではなく、今後の撮影日程がさらに控えているが、カムバックのための本格的な準備に突入して注目を浴びている。
EXOは今までコンサートと共に着実に8月の発売を目標に3rdリパッケージアルバムを準備してきた。先月31日にソウル単独コンサートを成功裏に終えただけに、その後はリパッケージアルバムのカムバックにまい進すると見られる。新曲と共にEXOだけが見せる団体群舞パフォーマンスに対する期待も大きい。
EXOのリパッケージ発売で最も期待される部分は、やはり3回目のミリオンセラー達成がなるかどうかだ。EXOは6月9日に3rdアルバム『EX’ACT』を発表してダブルタイトル曲「Monster」と「Lucky One」で活発に活動した。特にこのアルバムは76万枚の販売高を記録、リパッケージ発売と同時にトリプルミリオンセラーを達成できると予想される。
それだけでなく先月22日~24日、29日~31日にソウル市オリンピック公園体操競技場で6回の単独コンサートを進めて約84,000人の観客を動員する記録も樹立した。単一公演史上初めて体操競技場6公演を達成したのだ。カムバックの度に新記録製造機と呼ばれるだけに、EXOが今回のリパッケージアルバムでまた、どんな記録を達成できるのか注目される。