「人気歌謡」で新曲ステージを初披露

アイドルバンドFTISLANDが、彼らだけの強烈で洗練されたハードロックを引っ提げて帰ってきた。最近放送されたSBS生放送「人気歌謡」でFTISLANDはタイトル曲「Take me now」を披露、視線を釘付けにする強烈なステージを届けた。本格的なステージに先立ち、FTISLANDのインタビューが進行された。MCコン・スンヨンは「メンバーのイ・ホンギが作詞・作曲に参加した今回のタイトル曲『Take me now』はどんな曲なのか」と尋ねた。これに対しイ・ホンギは「今回のアルバムでハードロックを初めてリリースすることになった」と話した。その後FTISLANDはステージに上がって爆発的な歌唱力と演奏を披露してステージを圧倒し、彼らは強烈なエネルギーと彼らだけの魅力を発散してファンの注目を浴びた。FTISLANDのタイトル曲「Take me now」はメンバーイ・ホンギが作詞・作曲に参加した曲で圧倒的なサウンドが強烈なアッパーチューンだ。