「チャン・ヒョンスンの脱退を通じて、メンバーがより一層団結できた

濃厚な男性美が充満するBEASTのグラビアが公開された。
ファッションメディア「ELLE」はBEASTと共にしたグラビアとインタビューを公開した。最近3rdアルバム『HIGHLIGHT』を発表して活発に活動しているBEASTは、今回のグラビア撮影でエキゾチックなプリントのシャツと胸が深く開いたトップスなど果敢な衣装と幻想的な目つきの演技で今まで見られなかった濃厚な男の魅力を発散してより一層成熟した姿を披露した。
グラビア撮影と共に進行されたメンバー別のソロインタビューで、ヨン・ジュンヒョンは「今のBEASTが最も上手く表現できる音楽を3rdアルバムに入れました。メンバーの情緒と、どのあたりに来ているのか確認できる座標のようなものです。全体的な歌詞は直間接的な経験を混ぜて完成します。過去の恋愛を大切に思うけど、恋しい気持ちや胸が痛い感情を解きほぐす方が楽です」と話してBEAST特有の悲しいラブソングが誕生するインスピレーションの出処を明らかにした。
今年でデビュー7周年を迎えたBEASTは、ファンに対する格別な愛情を見せた。特に、デビュー当初からキュートなイメージで愛されたヤン・ヨソプは、元々愛嬌がある性格ではないと打ち明けながら「一時は苦労しましたが、今はファンが願うイメージから抜け出さないようにしています。見たがる姿をお見せしたいです。それこそアイドルがしなければならないことではないでしょうか?」と素直な気持ちを吐露した。
一方、イ・ギグァンはチャン・スンヒョンの脱退後5人組のグループで生まれ変わったBEASTは、今回のきっかけを通じてメンバーがより一層団結できた。今すぐにヒョンスンの空席を埋めることはできないですが、時間が過ぎれば少しずつ満たせるでしょう」として責任感のある姿を見せた。
年が経つほど成熟したセクシー美で180度違う魅力を発揮するBEASTのグラビアと、どこでも見たことがない赤裸々なインタビューは「ELLE」8月号と公式ホームページで会える。