世界で一番美しい男を演じる

ミュージカル俳優として活発に活動しているJYJのメンバーキム・ジュンスが、ミュージカル『ドリアン・グレイ』で帰ってくる。
キム・ジュンスは2010年『モーツァルト!』を始め『天国の涙』『エリザベート』『ディセンバー』『ドラキュラ』『デスノート』まで、自分だけの魅力でキャラクターを完成して舞台で観客をひきつけてきた。そのような彼が2016年にはミュージカル『ドリアン・グレイ』を通じて世界で一番美しい男に変身する予定だ。
キム・ジュンスが出演するミュージカル『ドリアン・グレイ』は、イギリス貴族の青年ドリアン・グレイが永遠の美しさを求めるあまり自身の肖像画と魂を対価交換して広がる物語を描いた作品だ。
最近公開されたインタビュー映像を通じてキム・ジュンスは、再びワンキャストに挑戦する感想からドリアン役の紹介、創作陣との息に対する期待感などを伝えながら、9月に皆をひきつける魔性の魅力を持って戻る準備を終えた姿で視線を引き付けた。
それだけでなく、共に公開された4枚のコンセプト写真でキム・ジュンスは美しい貴族の青年の姿を完璧に消化していて、彼が披露するドリアン・グレイに対する期待感をさらに高めている。
今まで苦悩と悲しみで溢れたモーツァルトをはじめ、超現実的なキャラクターであるトート、400年間愛する女を忘れられないドラキュラ、優れた推理力を誇る世界最高の名探偵Lなど多彩なキャラクターを消化して俳優としての地位を固めてきたキム・ジュンスが、不滅の美しさを持つ貴族の青年ドリアン・グレイで見せる新たな変身に対する期待が高まっている状況だ。
関係者は「純粋な美しさを象徴しながらも、本能的な快楽を追求するドリアン・グレイをキム・ジュンスがどのように表現するのかという興味が日増しに強くなっている。作品ごとに自分だけの独特なキャラクターを完成させて観客と評論家をひきつけた彼が披露するドリアン・グレイの魅力を期待して欲しい」と明らかにした。
一方ミュージカル『ドリアン・グレイ』は毎週金曜日に俳優のインタビュー映像をはじめとする新しいコンセプト写真を公開する予定だ。