早ければ今月中に審議結果が出る

飲酒運転の事故を起こして逃げた容疑を受けているアイドルグループSUPER JUNIORのカンインが、罰金700万ウォンで略式起訴された。裁判所によれば、ソウル中央地検は今月5日、道路交通法違反容疑を受けるカンインに対して、罰金700万ウォンの略式命令を裁判所に請求した。事件の審議結果は早ければ今月中に出てくる展望だ。略式起訴は検察が被疑者に対して罰金刑が当然だと判断した場合、罰金刑に処してほしいという略式命令を裁判所に請求することだ。裁判所は公判手順を踏まずに書面を通じた審議だけで結果を下す。もし裁判所が略式は不適切だと判断すれば、正式裁判に回付できる。事件の審議結果は、早ければ今月中に出るとみられる。