ヴァイオリンの旋律とヤン・ヨソプの爆発的に突き抜ける高音が特徴

アイドルグループBEASTが新曲「Ribbon」の第2次ミュージックビデオのティザー映像を公開した。BEASはNAVERのLIVE映像配信アプリ「V」チャンネルを通じて、3rdアルバムのタイトル曲「Ribbon」の最終ミュージックビデオティザーを最初に公開して注目を浴びた。公開された映像では、それぞれ違った5人5色のストーリー展開とついにベールを脱いだ「Ribbon」のリフレインサウンドが五感を満足させる。屋上の上で謎の証明写真を持つユン・ドゥジュン、メリーゴーランドの前に立ったヤン・ヨソプ、コインロッカーで何かを見つけたイ・ギグァンと空の倉庫でひとり立つヨン・ジュンヒョン、燃える自動車を眺めるソン・ドンウンまで、派手な映像美が圧倒的な雄壮さを加える。ここにメインラインを飾るヴァイオリンの旋律とヤン・ヨソプの爆発的に突き抜ける高音がBEAST特有の唯一無二の叙情的な感性をさらに浮かび上がらせる。このようにBEASTが“レジェンド級”の新曲で自信に満ちた「Ribbon」のベールが剥がされ、4日のBEASTのカムバックに音楽ファンの関心が集まった。