「いつか戻る歌手ヨンジを期待してほしい」

ガールズグループKARAという看板を下ろしてひとり立ち中であるヨンジ。tvN『また、オ・ヘヨン』で堂々とした愛情表現とぞんざいな話し方のユン・アンナ役で衝撃的な演技を披露した彼女に会った。各種バラエティから演技まで、今まで一番忙しい日々を送っているヨンジは自らを“万能ヨンジ”と語った。それでこそ自信もついて仕事がさらにうまくいくのだ。ポジティブなエネルギーだけは誰よりも万能だ。
Q今日のグラビア撮影はどうだった?
▲普段から花が好きです。家で鉢植えも育てています。花びらでいっぱいのスタジオで撮影できてとても嬉しかったです。撮影中ずっと私が好きな花の香りを嗅げたので、さらに上手くできたみたいです。
Qどんな香水が好き?
▲シトラス系とフローラル系の花の香りが好きです。生きてきて幸せだった瞬間の香りを記憶するタイプなのですが、特に済州島(チェジュド)旅行に行った時が最も記憶に残っています。済州旅行を思い出すなら爽やかなマンダリンの香りと、済州の清涼な香りが思い浮かびます。最近は済州島の爽やかな香りと花の香りがよく交わった香水を使っています。
Q tvNドラマ『また、オ・ヘヨン』で初めてしっかりとドラマに挑戦した。プレッシャーが大きかったはずだ。
▲そうですね。正直、とてもプレッシャーになりました。今でも心配になります。私のせいで上手く行っていた流れが切れてしまったらどうしようという気がします。イェ・ジウォンお姉さん、エリックお兄さん、ソ・ヒョンジン姉さんなどをはじめ、他の方々は最初からNGを出しません。1発OKです。本当に羨ましいです。
Q心配したわりには反応がかなり良い。上手いことスパイス役になっている。
▲本当ですか?幸いです。実は私、泣いたこともあります。アンナという子を凄く知りたくて。とても悩みました。髪色もアンナの服も監督と共に途方もない悩んだ末に出てきた結果です。
Qピンクの髪が本当に美しい。どのように変えることになったのか。
▲アンナ役を目立たせたくて悩んでいる渦中に監督がヒントをくれました。ホ・ジョンミンお兄さんの「アンナは子犬みたいだ。パリの女だ」という台詞があります。聞いてすぐに髪色から変えなければいけないと思いました。金髪でさえアンナには平凡だと思いました。それでめずらしいピンクを選びました。スタイリングも同じです。普通あんな風に着るの?思った服だけ着ます。これら全てがアンナを特別にさせるためです。
Qキャスティングエピソードが気になる。
▲シナリオが入ってきてオーディションを受けに行きました。準備したアンナの演技を全てしたけど、監督がヒョンジン姉さんの台詞を言わせたんです。「もうお帰りですか~」という台詞でした。ジウォン姉さんとヒョンジン姉さんが食事をして喧嘩するシーンで、ヒョンジン姉さんが酒に酔ったまま言う台詞でしょう。その部分まで練習できていなかったので、突然しろと言われて慌てました。それでも必ずやりたいという気持ちでやりました。ところで監督がとても喜ばれました。後ほどキャスティングが確定してから聞いたのですが、その台詞のおかげで私に対する確信を得られたそうです。とても率直で自然な演技だったそうです。(笑)
Qドラマの中で干支が同じ年の差カップルとして出てくるホ・ジョンミンとのキスシーンがとても多い。
▲ジョンミンお兄さんが私を抱いてぐるぐる回って横にするシーンがあります。ところが抱いて回ることができないんですよ!ひどいと思いました。たくさん練習して、かろうじて2回だけ回って倒れて台詞を続けることにしました。終わってジョンミン兄さんがどれほど食べたのかと尋ねましたよ。お兄さんは毎日トレーニングに行くと言いながら、体がどんどん弱くなるようです。でなければ気合で持ちこたえているのかな?(笑)
Q撮影現場のムードメーカーだと聞いた。
▲私が他の方々に比べて出演量が少ない方なので、撮影現場に行けば皆が疲れているのを見るでしょう。少しオーバーに、さらに愛嬌を見せる方です。力を差し上げたいので。喜んで下さり光栄です。
Q演技練習は主にどのようにするのか気になる。
▲実はたくさん助けてもらいます。特にイ・ドンウクお兄さんが私の演技の先生です。演技練習を本当にたくさん助けてくださります。ドンウクお兄さんには本当に感謝しています。髪色を変える時、アイディアを出してくれたひとりでもあります。
Q演技の先輩でもあるKARAの姉さんたちの助言はなかった?
▲当然ありましたよ。スンヨンお姉さんは実際に演技の練習する時にとても助けてくれたし、キム・ジソクお兄さんに私をよろしくと言ったそうです。感動でした。そしてギュリお姉さんは台本を初めて貰った時から、ずっと気を遣ってくれました。
Q理想のタイプは?
▲私に尽くしてくれたら好感を持ちます。安い女みたいですか?(笑)実は強者に強くて弱者に弱い人間です!
Q再び歌手活動を期待するファンが多い。
▲まだできませんが、いつかはするでしょう。私は本来歌手ですが、今は他の仕事をしているだけだと考えます。歌手ヨンジを期待してください。
Q今年必ず叶えたい願いがある?
▲私の手が金の手になったらいいですね。私が手を付ければ全員“美男美女”になって“ナイスバディ”になります!これは冗談です。昨年、かなり迂余曲折が多かったじゃないですか。今年からは私と私の周辺に起きる全てがみなうまくいったらいいですね。