東京限定アイテムも販売

ファッションブランド“SKULL HONG”をローンチしたFTISLANDのイ・ホンギが、ソウルと香港に続き日本・東京に販売店を開いてグローバル市場は開拓している。イ・ホンギがクリエイティブ・ディレクターとして参加して企画から総括したSKULL HONGのポップアップストアが、原宿セレクト店舗LATELY TOKYOにオープンした。ポップアップ ストアでは16 S/Sコレクション衣類を中心に、ベルト、スマホケースなど自由奔放なスタイルと個性を入れた各種ファッションアイテムはもちろん、東京限定アイテムも販売する。一方イ・ホンギのSKULL HONG商品は韓国語、英語、中国語、日本語の4ヶ国語で運営される公式ホームページを通じても閲覧可能だ。