「カン・チョルの“スペック限界突破シリーズ”を期待して」

俳優イ・ジョンソクがMBC新水木ドラマ『W-二つの世界』(以下『W』)で標的を命中させる姿を公開し、女心をときめかせた。
『W』の制作スタッフが公開した写真でイ・ジョンソクは、張りつめた緊張の中で鋭い眼差しを標的に向けている。
イ・ジョンソクが演じるカン・チョルは18歳という若い年齢でオリンピックに初出場する。誰にも臆さない硬い精神力と執拗な勝負欲で世界最高レベルの選手たちを抑えて金メダルを手にし、“天才少年”として登板する。誰も予想できなかったオリンピックの朗報を伝えたカン・チョルは、多くの女性たちの心を狙い撃ちするキュートなセレモニーと共にあっという間に国民のスターになる。その後体験するストーリーを描く。
最近進行された撮影でイ・ジョンソクは射撃選手に変身し、オリンピック金メダリストの緊張を如実に表わして制作スタッフを驚かせた。
18歳の射撃有望株のあどけない顔から全世界を制覇した驚くべき闘志と集中力を見せたイ・ジョンソク演じるカン・チョルは、そのリアルさで現場を魅了したという。
制作会社は「勝負師カン・チョルがオリンピック金メダリストとして限界スペックのスタートを切る姿は『W』の序盤に登場する。強烈な姿で視聴者たちを引きつけると確信している。今後登場するカン・チョルの“スペック限界突破シリーズ”を期待して欲しい」と伝えた。