1名ずつ有名写真家とタッグを組んだ9種類の表紙

アイドルグループEXOのレジェンド級の表紙が公開された。ファッション誌「W Korea」7月号が3rdアルバム『EX’ACT』で完全体としてカムバックしたEXOのメンバー9人を1名ずつ表紙に収めたレジェンド級の9種の表紙を公開した。「W Korea」とSMエンタテインメントがEXOカムバックに合わせて共にリリースした今回の「EXOclusive」プロジェクトグラビアは雑誌史上初の9種類の表紙、54ページの特集グラビアで完成された。特に今回の表紙およびグラビア撮影はEXOメンバー9人と韓国の代表的な写真家9人がペアになって進行した大規模プロジェクトという点で注目を浴びている。EXOのベクヒョン、チェン、レイ、チャンヨル、シウミン、スホ、D.O(ディオ)、セフン、カイはそれぞれ写真家ユン・ソクム、シン・ソンヘ、キム・ヒョンシク、ユ・ヨンギュ、キム・ジヤン、キム・ヒジュン、キム・ヒョンソン、ハン・ジョンチョル、パク・ジヒョクと共にそれぞれ違うコンセプトで撮影を進めた。その結果メンバーそれぞれの個性が生きた完成度の高いビジュアルを見せたグラビアは、トレンドマガジン「W Korea」を通じて満喫できる。