「僕たちはまだやりたいことも多く、お見せしたいことも多い」

アイドルグループBEASTが5人組に戻った。特に3rdアルバムへの溢れる自信がカムバックに対する期待感をより一層引き上げた。
BEASTは最近ファッションマガジン「CeCi」7月号を通じて、ファッショングラビアとインタビューを進めた。今回のグラビアは、ある夏の日と似合う“スリラー”をコンセプトに7年間で成長したメンバーの成熟したセクシーな男の姿を現わした。約1ヶ月間の日本ツアーを前に忙しいスケジュールの中でも、愉快に現場の雰囲気を作り出しながら撮影とインタビューに挑み、最善を尽くしたという。
撮影後に進行されたインタビューでヨン・ジュンヒョンは「様々なジャンルの曲で構成される予定です。僕たちのカラーを捨てずに新しい試みをしようとしました。もうすぐ日本に1ヶ月間留まらなければならない余裕がないスケジュールの中でも、最高のアルバムを作れたと思うので満足しています」としてニューアルバムに対するヒントと共に期待値を高めた。
BEASTはすでに頂上にいるグループなのに、さらに欲が出るのかという質問にユン・ドゥジュンは「頂上ではなく、まだ登っている途中です。山のふもと程度です(笑)。さらに熱心に上がろうと装備を固めました」と語り、ヤン・ヨソプは「僕たちはまだやりたいことも多く、お見せしたいことも多いです。僕たちは活動をしょっちゅうするグループではないので、ファンの方々のストレスも解消して差し上げたいです」と今後の活動に対する覚悟を表わした。
さらに将来どんな夫、どんな父親になりたいかという質問に、イ・ギグァンは「僕は息子とサッカーをして、一緒にたくさん走り回る父親が良いと思います」と答えた。ヤン・ヨソプは「家に早く帰る夫になります!」と話し、ヨン・ジュンヒョンは「金持ちな夫です!僕の妻がどこへ行っても、他の女性の物を見て羨ましがらないようにする夫になるでしょう。」と答えた。
さらにBEASTはファンへの愛も忘れなかった。7~8年目になれば、ファンたちがくれる愛に慣れるだろうという質問にヨン・ジュンヒョンは「僕たちはたった一度もそのような考えをしたことがありません。その愛が毎回不思議でなりません。僕たちがこのようにたくさん愛されてもいいのかといつも考えています」とファンたちに対する感謝みを忘れなかった。ヤン・ヨソプも「世の中に当然は何もありません。今後もBEASTをたくさん愛して下さい!僕たちもたくさんの愛を差し上げます」と話した。