「最善を尽くして撮影に臨む」

ガールズグループApinkが2年ぶりに単独ドキュメンタリー番組に出演する。Apinkは8月にポータルサイトNAVERを通じて放送予定のドキュメンタリー「Apinkのエクストリームアドベンチャー」(仮題)の出演を確定した。これは2014年に放送された「Apinkのショータイム」以降2年ぶりのドキュメンタリー出演だ。「Apinkのエクストリームアドベンチャー」は既存のグループ型ドキュメンタリーから抜け出したメンバー個人の破格的な挑戦を通じて、メンバー各自の率直な魅力を収めた“6人6色の挑戦型コンテンツ”だ。Apinkは「うちのメンバー全員がとても怖がりで有名だが、果たしてどんなエクストリームアドベンチャーに挑戦することになるのか、私たちもとても期待している。さらに同じ番組を通じてメンバーがバラバラに散って個別の撮影を初めてすることになったが、各自の名誉をかけ、最善を尽くして撮影に臨む」という決意を明らかにした。