ヨン・ジュンヒョン自作曲「夏に似合う曲」

K-POPボーイズグループBEAST(ユン・ドゥジュン、ヨン・ジュンヒョン、イ・ギグァン、ヤン・ヨソプ、ソン・ドンウン)が、5人体制に変化した後日本でリリースする初めてのシングルがメンバーヨン・ジュンヒョンの自作曲だと明らかになり期待感を加えている。
BEASTは7月20日、日本でダブルシングル「DAY」&「NIGHT」を発売する。今回のダブルシングルは今年4月にチャン・ヒョンスンがチームを脱退して5人体制に変身したBEASTが構成変化後初めて日本で発売する作品だ。
BEAST側によれば今回のダブルシングルのうち「DAY」には「Freaking Cute」という曲が収録される。そして「NIGHT」には「Whole Lotta Lovin」が収録される。2曲とも夏にぴったりの曲だ。
特に「Freaking Cute」はBEASTでチーム内のプロデューサー役を担当するヨン・ジュンヒョンが作詞作曲に参加した歌で、さらに期待を集めている。果たして、ずば抜けた音楽性を持つヨン・ジュンヒョンが既存の6人組から5人体制へ変化したBEASTにどんなカラーをまとわせたのか、すでに興味を引いている。
BEAST側は「ヨン・ジュンヒョンは『Freaking Cute』はもちろん、海外作曲家が作った『Whole Lotta Lovin』のプロデューシングにも参加した」と付け加えた。
一方BEASTは6月3日から日本で「BEAST GUESS WHO? TOUR」というタイトルで全国コンサートツアーを開催する予定だ。