所属事務所「友人たちと旅行に行っただけ」

アイドルグループTEENTOPのメンバーNIEL(ニエル)が再び熱愛説に包まれた。
最近各オンラインコミュニティとSNSには、ホームページを運営するニエルのファンたちが大勢運営を中断したり休息に入ったという内容の掲示物が上がってきた。掲示物によれば、ニエルのファンたちは今月9日にニエルが一般人女性と海外へ旅行に出発する姿が目撃されて失望してしまいこのような行動に出た。
共に上がってきた写真を見ると、1人の女性と3人の男性が空港で共に立っている。ニエルのガールフレンドだと推測される女性、そして同じグループメンバーCHUNJIと一般人の友人が旅行へ出発したという説明だ。先立ってニエルはSNSを通じて同じ女性と交際疑惑が浮上したことがある。これに対して所属事務所の関係者は「ニエルは今月9日に3人と旅行へ出発したのは間違いないが、あくまでも友人たちと共に行ったもの」と明らかにした。
議論が激化するとニエルは公式カフェに自筆の手紙を上げた。今回の熱愛説に対して彼は「知人なだけで彼女ではない。失望して傷ついたファンの皆さんに申し訳ない」という釈明と共に謝った。ニエルは「僕は公式的なアルバム活動を終わらせた後、友人との旅行を計画しました。一緒に行った者たちは親しい友人たちで、皆さんが誤解するような関係では絶対にない」と熱愛説に対して釈明した。
以下はニエルの直筆謝罪文の全文だ。
TEENTOPのNIELです。まずこのようなことでご挨拶をすることになったこと、申し訳ございません。そしてファンの皆様にご心配をおかけし、本当に申し訳ございません。僕は公式的にアルバム活動を終えた後、友人たちとの旅行の計画がありました。一緒に行くメンバーは親しい友人たちであるだけであり、皆さんが誤解をするような関係では絶対にありません。しかしこれまで僕の不覚によってファンの皆さんに誤解を招き、継続して信頼を与えられなかったことは明らかに大きな過ちだったと思います。僕がこのような言葉を言うのは申し訳ないのですが、今回のことで皆さんを失望させるような姿をお見せしましたが今後はこのようなことがないよう努力します。そして心から深く反省し、TEENTOPのメンバーとしてより努力し成長するNIELになります。僕のせいでたくさん傷つき、胸を痛めたファンの皆さんに心から頭を下げて謝ります。僕に送ってくださる叱責一つひとつを受け止めてもう一度反省し、必ず皆様に再び信じていただけるよう努力します。今一度、ファンの皆さんに心から謝罪したします。