清らかさと自由さが溢れる“ワナビーガールフレンドルック”

ガールズグループApinkのパク・チョロンが、ファッションマガジン「COSMOPOLITAN CAMPUS」5月号と共にしたファッショングラビアで清純なガールフレンドのような姿を演出した。グラビアのパク・チョロンは美しい肌が引き立って見えるナチュラルメイクに清らかさを最大化するウェーブヘアで様々なデニムスタイルを着こなした。パク・チョロンはノースリーブシャツにデニムジャケットを合わせ、素朴で淡泊な目つきでカメラを見つめた。さらにホワイトデニムのオーバーオールワンピースを着用して、セクシーな魅力も見せた。また、ホワイトのワンピースとカーディガンスタイルなど清らかさと自由さが溢れるビンテージアメリカンスタイルで“ワナビーガールフレンドルック”を提案したという評価を得ている。