撮影が無い日でも一般人出演者を励ましに向かう優しいMC

俳優イ・ドンウクがトレーニングウェア姿でも“女心を狙い撃つビジュアル”を誇った。
イ・ドンウクの所属事務所は、私のからだを守るBODY SHOWと表したOnStyle新バラエティ「マイ・ボディガード」でメインMCを引き受けた俳優イ・ドンウクの姿が収められた現場スチールカットを公開した。
公開された写真のイ・ドンウクはスタジオで「マイ・ボディガード」の撮影をしており、青色のトレーニングウェア姿でもマネできない程完璧なスタイルで視線をひきつけた。さらに白い肌とエキゾチックな目鼻立ちが交わった素敵なビジュアルでカメラを見つめて、胸をときめかせることを届けて見る人々の心をときめかせた。
さらにキューカードを几帳面にチェックしたり、誰かに何か説明するような姿で番組に対する真剣な態度を見せた。
このようにイ・ドンウクは共にMCを引き受けたチョ・ユンヒ、チョ・セホ、パク・ナレ、パク・テジュン、シヌゥと一般人100人など多数の出演陣を導くメインMCの役割をしっかりと果たしている。様々なミッションとプロジェクトを通じて自分に合うボディーライフスタイルを知っていくトークコーナーでは、見事な進行能力を披露てセンスが光る姿を見せている。
特にイ・ドンウクは「100人、1000kg減量プロジェクト」には撮影がない日でも一般人出演者が運動している所に訪ねて励ますなど、優しくサポートしているという。