「ドキドキして心臓が出る準備をして」

俳優ソン・ジュンギがいたずらっ子のイケメンに変身した。滑稽なポーズと茶目っ気いっぱいの表情が意外だった。ファッション誌「Marie Claire」は、公式Facebookに6月号のソン・ジュンギのグラビアカットを先行公開した。飾らぬナチュラルな日常が印象的な写真だった。ソン・ジュンギはフードパーカーとハーフパンツをマッチした。片手で頬杖をついて音楽を聴き、余裕がある姿を演出した。スニーカーと裸足で気さくさを、さらにモノクロ写真の効果はドラマチックな魅力を加えた。製作スタッフは「顔と同じぐらい心も素敵なこの男性。撮影の終始ドキドキ。心臓が出る準備をして皆さん一緒に6月号を期待するであります」というセンスがあるコメントを付け加えた。