おもちゃとキャラクターグッズなどをプレゼント

BEASTのメンバーヤン・ヨソプが、難病の子どもたちへ着実に関心を持ち続けてプレゼントをしてきたことが明らかになり話題になっている。ヤン・ヨソプとファンクラブ「ソウルメイト」は子どもの日をむかえ、社団法人ヨウルドルを通じて、難病と闘う子どもたち約20人におもちゃとキャラクターグッズなどをプレゼントした。ソウルメイトは2009年から貴重難病児童に粘り強く愛と関心を分けている。子どもたちがさらに元気になり明るい姿で育つように願うと明らかにした。